交通ハプニング一覧

  • 車のステッカーは剥がさないといけないのか?

    車のフロントウインドウやリヤウインドウに張られている車検や点検、排出ガス基準等のステッカーは見栄えを考えてしまうオーナーさんもいらっしゃるのではないでしょうか? こちらんぽ動画ではそのステッカーを剥がしても良いのかを解…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 軽自動車の排気量が660ccになったことについて

    軽自動車の排気量は660CCですが、なぜ660CCという中途半端な数字であるのかといいますと1990年から安全性能を車に求める声が大きくあり、車両サイズのアップにより、重量が増しました。 このため車両の性能アップも…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 自動車が線路を走ってら犯罪か

    線路では道路交通法の飲酒運転を適用することはできず道路交通法は道路における安全や円滑な進行等守るための法律となっています。 酒酔い運転はアルコールを飲んでしまったことによって普通に運転をすることができない運転となっ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • レンタカーやリースで交通事故になってしまった場合の損害賠償は?

    レンタカーやリースで交通事故を起こした場合の損害賠償責任はどうなるのかと言ったことです。レンタカー業者は自賠償責任法の3条運行供用者責任が掛かってくるかが問題になってきます。 運行供用者は事故のために自動車を運行の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 交通事故専門の弁護士を探すコツ

    交通事故の被害者になった場合、弁護士を付けた方が圧倒的に有利になります。 しかし、いざ弁護士を選ぶと言っても普段中々お世話になる事もありませんから、どういう基準で選べば良いのか悩んでしまうでしょう。 今回は交通事故専…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 新車で交通事故に遭った場合、買い替えが可能であるか

    新車で交通事故に遭遇した場合には買い替えが認められるかと言ったことですが、原則としては買い替えが認められるには修理が不能でいうことが必要です。修理不能ということは裁判例によると車両が物理的、経済的に修理ができないという状…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 女性専用車両に男性乗り込み

    女性専用車両に男性乗り込むというトラブルは多くあるそうですが、本来女性専用車両は任意協力で成り立っているということです。しかし鉄道会社は男性の乗車を禁止するかのような運用をしていますので、勘違いをした女性たちが男性が乗車…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 自動車のひき逃げでの罪

    自動車での人をひき逃げしてしまった場合には自動車運転過失致死と危険運転致死罪となることが多いです。しかし、こちらの動画での事件では公務執行妨害と殺人未遂となっています。 殺人未遂が成立するのは故意であるのか過失であ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • グーグル社開発の自動車事故の事例

    2016年2月14日アメリカのグーグル社が開発中の自動運転者がカリフォルニア州の公道での走行実験中に場バスとの軽い接触事故を押したことでグーグル側に過失があるはじめての事故になりました。 道路交通法では運転者にはハ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 電気自動車利用者が告発した事象

    2010年の12月に発売された電気自動車リーフは5年で10万km使用しても大丈夫と公言し、性能の80%を確保することができるといわれていましたが、実際には3~4万km走っただけでバッテリーが急速に劣化し、2015年にはす…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る